[ 雑感/履歴 ]


2013/08/23 (金)
 「平和とは 赦されたように 赦すこと /エペ34:32」

・責められて 侮辱されても 赦すこと /ルカ23:34。
・父を見よ 父のあわれみ 無限なり /ルカ6:36。
・慟哭し 悔い改めて 赦し知る /ルカ15:20。


2013/07/29 (月)
 「みことばを くださいともに 歩むため /詩13::5-6」

・みことばが なければ滅んで いたでしょう /詩119:92。
・みことばは 私を導く 道しるべ /詩119:105。
・みことばは 私を聖め 矯正す /Uテモ3:16。


2013/07/16 (火)
 「かぶりもの 神の権威に 服従し /Tコリ11:10」

・守られた 秩序の中で 主を拝す /Tコリ11:13。
・秩序無視 エバが窓口 罪導入 /Tテモ2:14。
・もう二度と サタンの罠に 嵌るまい /Tテモ2:12。
2013/07/05 (金)
 「主がいない 多くの人が 集まれど /黙3:14-22」

・終わりの日 困難時代 不信仰 /Uテモ3:1-9。
・みこころは 信者が聖く なることだ /Tテサ4:2。
・心から 悔い改めて 聖くなれ /Tテサ4:5-8。


2013/06/12 (水)
 「義とされて 神のいのちを 受けしなり /ロマ6:23」

・キリストの いのちで我の 罪清算 /ロマ8:3。
・約束は 栄化の瞬間 完了す /ピリ2:12。
・一瞬の 内に我らは 変えられる /Tコリ15:52。


2013/06/05 (水)
 「主にあって 受ける苦しみ 感謝なり /Tペテ4:13」

・苦しみは 主からいただく 贈り物 /ピリピ1:29。
・品性は 苦しみにより 磨かれる /ロ-マ5:4。
・キリストの 苦しみの欠け 満たす使徒 /コロ1:24。


2013/04/26 (金)
 「砕かれて 悔い改めて 神を見る /使徒9:18」

・悔いだけで 改めなきに 救いなし /マタイ27:5。
・改めは 罪の告白をともなう /詩篇32:3-5。
・罪を捨て 十字架負うて 主と生きぬ /マタイ16:24。


2013/01/01 (火)
 「弱さ知り 主のあわれみに 涙する /ルカ22:62」

・主を恐れ 砕かれる者 神を見る /マタイ5:3。
・御声聴く 「だれがわれらのために往く」 /イザヤ6:8。
・ここにいる われを遣わしたまえ主よ /イザヤ6:8。


2012/11/28 (水)
 「複数の 兄弟で成る 主の集会 /マタイ18:20」

・集会は 赦しの徹底 基本なり /マタイ18:22。
・花嫁は 個人にあらず 集会なり /エペソ5:32。
・集会の 調和・一致は 秩序から/ヤコブ3:16。


2012/10/23 (火)
 「イェス抜きの 礼拝ごっこは 主の悩み /黙示録3:7」

・戸を開けて 集いの真中に 主迎えよ /黙示録3:20。
・集まりて 主の死覚えて 主を拝す /Tコリ11:24,25。
・公の 主への礼拝 主の命令 /マタイ18:20。


2012/07/30 (月)
 「われらみな 客にはあらず しもべなり /マルコ10:43」

・受けている 賜物用いて 仕え合え /Tペテ4:10。
・上着脱ぎ われらに模範を 残せし主 /ヨハネ13:15。
・携挙後に キリストの座にて さばかれる /Uコリ5:10。


2012/06/01 (金)
 「そびえ立つ 壁の上より 御声あり /T列19:11-12」

・恐れるな わたしはあなたと ともにいる /ダニ3章。
・たじろぐな わたしがあなたの 神だから /ダニ6章。
・疑うな すべてを用い 益とする /エス6-8章。


2012/04/30 (月)

 「ねたむほど 神はあなたを 愛してる /申命記6:15」

・だからこそ 代わりに御子を さばかれた /ロ-マ5:8。
・死のように 強く激しい 神の愛 /雅歌8:6。
・一切を ゆだねて主イェスと 共に行く /マタイ16:24。


2012/04/03 (火)

 「罪赦せ 父もあなたを 赦すから /マタイ6:14」

・赦さねば 父もあなたを 赦さない /マタイ6:15。
・赦された ように相手を 赦すべき /マタイ18:33。
・赦されて ないから人を 赦せない /マタイ18:28。


2012/02/22 (水)
 「悪かった 非を認めれば 主がそばに /Uサムエル12:13」

・わが歩み すべてに主の目 注ぎおり /箴言5:21。
・主よわれを さばきて罪を 除きませ /詩篇51:4,7。
・主が待てる いけにえ悔いた 心なり /詩篇51:17。


2012/02/01 (水)
 「息してるところでわれら 生きている /エレミヤ1:7」

・世界中 語り続けよ 主の福音 /マルコ16:15。
・死に至るまで忠実で ありなさい /黙示録2:10。
・すぐに来る 約した主イェスよ 来りませ /黙示録22:20。


2012/01/01 (日)
 「主よわれを 用い給えや ご自由に /イザヤ6:8」

・走るべき 道をわれらに 導く主 /イザヤ6:8。
・みこころを 進めたまえや 意のままに /詩篇119:156。
・走るべき 道を完走 させ給え /Uテモテ4:7。


2011/11/12 (土)
 「みことばを 学べば尽きぬ 主の恵み /箴言4:23」

・約束の ことば軽んじ 罪に堕つ /創世記3:6。
・みことばは サタンの嘘から 身を守る /詩篇119:105。
・みことばで 主とのくびきを 実感す /詩篇119:107。


2011/10/22 (土)
 「右・左 迷い迷って 主が見えず /ヤコブ1:8」

・みことばを 生きよおのれを 欺くな /ヤコブ1:22。
・欲望が 生じて主の手 振り払う /マルコ4:19。
・高ぶらず 子どものように 主に依存 /マタイ18:4。


2011/09/07 (水)
 「神の目に あなたは尊い 存在です /イザヤ43:4」

・神の目は 不安なあなたを 捜してる /創3:9。
・神の目は 危険なあなたを 捜してる /ルカ15:4。
・神の目は あなたの帰りを 待っている /マタイ11:28。


2011/08/13 (土)
 「みことばは 学んで終わりじゃ ありません /ヤコ1:22」

・行ないが なければ役に 立ちません /ヤコ2:14。
・行ないの ない信仰は 死んでいる /ヤコ2:26。
・信仰に 立っているかを 吟味せよ /Uコリ13:5。


2011/07/26 (火)
 「ちょっと待て 聖書は何と 言ってるか /詩119:105」

・指導者に 盲従しては なりません /使17:11。
・直感に 頼らず主イェスに 再確認 /ヨハ21:22。
・ペテロすら 自己義に走り さばかれた /マタ16:22-23。


2011/06/28 (火)
 「危険なり 新生なしの バプテスマ」

・新生は みことばの水 神の霊 /ヨハ3:5
・みことばの 真理を御霊 解き明かす /ヨハ16:13
・信仰は 聖霊により 導かる /Tコリ12:3


2011/06/28 (火)
 「みこころを 生きよ全てが 益となる」

・主を愛し 主のみこころを 生きて行け /ロマ8:28
・主が決めて おられるように 生かされよ /詩119:156
・信仰に とどまり耐えて 生きたヨブ /ヤコ5:11


2011/05/23 (月)
 「ロボットに するは躾じゃ ありません」

・虐待で 自分の愚かさ さらしてる
・虐待は 親から子へと 継がれゆく
・自己流の 子育て意味が ありません


2011/05/04 (水)
 「積む炭火 悔い改めを 引き寄せる /ローマ12:20」

・敵赦す愛こそ 熱き炭火なり /ルカ6:36
・真実の愛が 汚れた心刺す /ローマ2:4
・主日毎 主の愛強く 迫り来る /Tコリ11:25-26


2011/04/29 (金)
 「実によって 真の聖徒が 見分けらる /マタ7:20」

・主去りしは 真の聖徒を 迎える故 /ヨハネ14:3
・主よ主よと 言う者皆は 迎えない /マタイ7:21
・みこころを 行なう者が 移される /マタイ7:21


2011/04/26 (火)
 「赤信号 みなで渡って 正当化」

・主を見上げ この世と調子 合わせない /ローマ12:2
・不信者の 見つめる中で 主と歩む /ヘブル2:12
・人の子が 御父の右に 立つ日来る /使徒7:56


2011/03/30 (水)
 「新生を 証する場が バプテスマ」

・救われる 道は信仰ただ一つ /エペソ2:8
・救われる ための洗礼 ありません /マタイ3:7,8
・御言葉と御霊によって 啓示受く /ヨハネ3:5、Tコリ12:3


2011/02/26 (土)
 「西郷が 教えた聖書 "敬天愛人"」

・教育家 中村に聞く 西郷どん
・若者に 神と人への 愛を説く
・十字架の 縦が敬天 横が愛人 /マルコ12:20-31


2011/02/19 (土)
 「幼な子も 5歳過ぎれば人格者」

・あざけるな 礼を失っすな 牛耳るな /エペソ6:4
・感情で 怒鳴れば何も 学ばない /エペソ4:31
・いつの日か 神にお返し するを知れ /Tサム1:28


2011/02/15 (火)
 「向こう岸 立てば赦しが一歩前進」

・その人の立場に立って主に祈る。
・十字架で祈りしイエスの第一声 /ルカ23:32
・敵赦せ そこに奇跡が導かる /使7:60、Tテモ1:13,15


2011/02/11 (金)
 「われら 主を届ける土の器です」

・主を知らぬゆえに救いと無関係 /ピリ3:18
・主を知らせ救いの門へご案内 /マタ28:19
・主よわれはあなたの御手の器です /イザ6:8


2011/01/24

 「教会は 携挙の前に 堕落する」

・再臨の前に深まる不信仰/マタ24:12、ルカ18:8
・終わりの日見せかけだけの敬虔さ/Uテモ3:1-5
・ラオデキヤ教会時代はまさに今/黙3:14-20


2011/1/10
 「エクレシヤは キリストのからだ 生命体」

・一人一人が各器官
・個人ではなくチームプレイ
・御霊の一致と秩序が鍵だ


2010/12/31
 「新年も 神の御旨が 成るように」

・私が考える最善でなく、主の最善
・新年もまた主のご意志を学び続ける
・走るべき道のりを走り続ける喜び


2010/12/15
 「天積宝 神を宝と することだ」

・善行の奨励ではない
・四六時中、神を意識することだ
・主のみこころのど真ん中を生きること


2010/12/03
 「喜怒哀楽 すべてが主との くびきから」

・24時間主との交わり感謝連綿
・みことばで主がわが道を軌道修正
・主の最善こそが私の喜び


2010/11/23
【ニュース】「11/22午前9時頃 中2女子 飛び降り自殺 いじめほのめかす遺書/札幌」

・いじめは死角でエスカレートする
・大人が関与しなければ解決はない
・教師よ、友よ。見て見ぬふりするな


2010/11/17
 「感情を 爆発させた ほうが負け」

・だから憤り・怒りをあたためない
・爆発後、自分の中で余震が続くから
・相手の立場に立つ練習が必要だ


2010/11/10
 「不満なし 神がすべてを 見てるから」

・私の思いにまさる神のご計画
・苦しみなしの成長はない
・試練なしの聖めはない


2010/11/09
 「死にました たった一度の あやまちで」

・エデンの園でのアダムの違反
・だれも罪を軽く見てはならない
・良心を麻痺させてはならない


2010/11/05
 「みことばは きょうも私の 道しるべ」

・主の御心に触れる、平安
・進むべき道へ導かれる、喜び
・主から厳しく戒められる、感謝


2010/11/04
 「益となる だからすべてに 感謝だね」

・聖句を覚えると、主の臨在が鮮明に
・パン裂き礼拝で、主の憐みに触れる
・聖書の学びで、軌道修正させられる
・失敗して、心貧しき者へと導かれる
・試練により、御父の愛の深みを知る


2010/09/27
【ニュース】「なぜ親は一線を越えるのか/児童虐待を考える」というニュース・トピックスがネットで流れている。
結婚前に、出産前に、親として学んでおくべきことが山とある。
自己流の子育ては虐待への入り口。要注意だ。


・時間をかけて教え諭すのがしつけ、怒鳴る叩くは虐待
・親がお手本を示すのが教育、命令するだけは虐待
・罪に気づかせるのが愛、罪を責めなじるのは虐待


2010/09/27
【ニュース】厚生労働省は10/6、「認可保育所への入所待ちの待機児童が、4/1現在で前年同期を891人上回る2万6,275人に達した」と発表。
これは、母親に育児放棄を加速させる悪策の結果ではないだろうか


・若い両親に、育児についてもっと真剣に考察し、学んでいただきたい
・子どもの正しい人格形成は、4歳児までに親の愛に満たされたどうかに左右される